スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カーテン作り 作業風景 1

    カーテンの作り方は、参考になるサイトがたくさんあるのでそちらを参考に・・・

    手作り大好き!AKO HANDS!

    ここではあくまでこんな風に作業しました!という画像付の説明に留まらせて頂きます。

    2倍ヒダ以上のカーテンを作る時はほぼ縫い合わせが必要になりますが、その場合まずは裏側から縫い合わせ、アイロンをあてて縫い代を開きます。(ストライプ柄なので楽でした)

    k21.jpg

    今回は裏地も付けましたので、裏地も縫い合わせてます(テントみたいだ・・・もしくは昔ながらのシェラフか?笑)※遮光性のある裏地は高いので、これは洋服の裏地に使われるポリエステル100の裏地生地を使ってます。本当は生地の耳部分は切り落とさなきゃなんですが、生地がぎりぎりっぽかったのでギリギリまで使ってます・・・見えないからいっか
    k23.jpg

    ちなみに足りなくなって途中から違う裏地生地に・・・見えないからいっか(笑)

    k22.jpg

    縫い合わせた表地に、画像から言うとカーテン地裏側に芯を重ねてミシンがけしてゆきます。巾90ミリの芯を使ってます(この古いミシンが頑張ってくれました!)
    k20.jpg

    ちなみに大きいサイズに取り付け終わって邪魔な表生地を切り落とし終わった画です。
    k15.jpg

    次はカーテン芯に対して画像の向きで裏地の裏側(縫い合わせの縫い代がある方)を上にしてカーテンの左右の一回目の折り返し部分(縫い代部分)に収まるあたりから縫い始めます
    k14.jpg

    左右はこんな感じ。ちょっと内側過ぎたかな(汗)ネイビーの糸切れの為・・・見えないからいっか(笑)
    k9_convert_20100725232357.jpg

    そしてカーテン芯を包むように二折したらアイロンを当ててからミシンがけしてゆきます。
    ※この時かなり気をつけないと、表側と裏側がだんだんズレて、カーテン芯が非常に歪みます。裏地が非常にすべるので余計酷かったのかもしれませんが何度か解いてやり直しをしましたので(解くのは縫う以上に面倒)気をつけて下さい。大きいサイズだと尚更注意です!
    k17.jpg

    カーテン作り 作業風景 2 に続く・・・

    スポンサーサイト

    Comment

    (編集・削除用)
    管理者にだけ表示を許可

    Trackback

    URL
    http://keeponesvow.blog24.fc2.com/tb.php/15-3c392236
    この記事にトラックバック(FC2Blog User)
    Copyright © sachi
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。